--.--.-- (--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.18 (Tue)20:36

泣かないぞ

数年前にナイトを24時間開いている病院へ連れて行ったことがあった。
普段お世話になっている病院が閉まっていた時のこと。

しっぽを後ろ足にはさむようにして背中を丸め、そわそわと歩き回り、落ち着かないようで昼間は一睡もしないで夜もずっと起きていた。いつも行く病院が閉まっていたため、とりあえず様子を見ることに..
でも我慢強いナイトが「く~ん、く~ん」と声を出して鳴いていたので、よっぽど具合が悪いのだろうと思い、夜中に24時間営業の病院へ連れて行った。

症状を説明し、検査を幾つかしたところ、先生に「脳腫瘍かもしれない」と言われ、ショックで頭が真っ白になりその場で倒れそうになったのを覚えている。結局はちがったんだけど..(-_-;)

半日かけて色々と検査を行った中で、背中のレントゲンも撮った。
そのレントゲンの画像を先生は私と母に見せ、椎体(*背骨を構成する重なった小さな骨)が変形し始めていると説明をした。これは老化現象で「変形性脊椎症」と呼ばれている。骨が神経にあたって、ひどくなると歩けなったりする子もいる。

  
     *詳しくは:
         アイリスペットどっとコム「犬の椎間板ヘルニアと変形性脊椎症」
         Dr.モーゼの獣医学ノート「関節疾患1 ~変形性脊椎症・変形性関節症~」



「脳腫瘍」と言われた後に、この「変形性脊椎症」の説明も受け、あまりにも悲しくて受け入れづらい情報で、立っているだけでも本当につらかった。頭がクラクラした。涙をこらえるのが精一杯だった。

結局この病院では最後に「くわしい原因はわかりませんが、脳腫瘍だと思うのでMRIとCT検査を後日受けてください。15万円かかりますけど..」と言われた。

私は帰りの車の中で号泣。

半日の検査入院を終え、家に帰ってきたナイトは頂いた痛み止めも効いたようで、1日ぐっすり寝てくれた。

そして2日後にはいつもお世話になっている先生のところへ。
10年以上お世話になっている先生はナイトを診てすぐに「腰が痛いんでしょう。脳腫瘍じゃありませんよ」とニコニコしながら言ってくれた。

よかったぁ。
ひざの力が抜けていった。
ペタッと床に座り込みたい気持ちだった。
やっぱり長年可愛がって診てくれてきた先生の言葉はありがたい。

そして数日痛み止めを呑み続けたナイトは何もなかったように普段の生活に戻った。


* * * * * *



あのときは脳腫瘍じゃなくてホッとしたけど、あれからずっと私は不安を抱えている。
いつか「変形性脊椎症」のせいで、ナイトはひどい痛みを経験するのではないか..
歩けなくなってしまうのではないか..

NICO姉さんに教えてもらったグルコサミン・コンドロイチンのサプリメントを毎日あげるようになり、階段を絶対に上がらせないようにし、ベッドやソファに乗るためのスロープやゆるやかな段を作ったり、なるべく腰に負担を与えない生活をするように気を付けてきた。

でも11歳になった今、恐れていた日がやってきた。

先日の記事でも書いたように、最近お散歩中にあまり歩かなくなったのは気温差のせいだと思っていたけど、(もちろん急に暖かくなってダルイのもあったけど)どうやら腰が痛かったみたい(>_<)

今日は具合悪そうにずっと寝たまま..
お料理をしていても台所へ見に来ない..
父がお昼を食べていても見に来ない..
大好きな伯母が玄関先で母と話していたのに、玄関へお出迎えもしないでリビングで横になったまま..

体温は39度で少し熱がある。いつもよりもハァーハァーと呼吸が荒い。

そんなことは珍しいので午後病院へ連れて行った。

心電図、尿検査、血液検査は特に異常なし。

先生に「背中が痛いんだろうね..触ってわかる」と言われた。

病院へ向かう途中でウ○チをしたけど、あのポーズも辛いようで、何度も途中でやめていた。
そのことを先生に話すと、「トイレをするのも痛いんだね」と言われてしまった。

かわいそうに..(>_<)

痛み止めをもらったのでまた数日後に病院へ行く予定だけど..

「変形性脊椎症」は治らないから、これからどうやって痛みを和らげてあげられるかを考えていかないといけない。

人間もそうだけど、年をとると想像をしていなかったことが身体に起こる。

ナイト、ごめんね。
痛くて辛いのはナイトなのに、泣いてはダメだよね。


どうか一時的なものでありますように..


スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット


✿ welcome ✿
profile photo

2010年6月20日に11歳5ヶ月で天国へ逝ってしまった黒ラブ・ナイトのブログへようこそ。うちではみんな「ナイトさん」と呼んでます。おっとりとした泳ぐことと食べることが大好きだったナイト。背中に水玉模様の白髪がありました。これからもナイトとの思い出や犬に関しての情報、そして個人的な想いなどをここで紹介していきたいと思います。

くわしい自己紹介はこちら

✿ search ✿
✿ categories ✿
✿ recent entries ✿
✿ blog ranking ✿
ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
↓↓ click(・∀・人)♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

✿ ブロとも申請フォーム ✿

この人とブロともになる

✿ links ✿
✿ recent comments ✿
✿ monthly archives ✿
✿ QR code ✿
QR
✿ visit counter ✿
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。