--.--.-- (--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.13 (Sun)16:02

一周して..

大学病院で病名を告げられてから今日でちょうど2週間。もっとずっと前のようにも感じられる。

あれから色んな人がお見舞いにきてくれた。
ナイトの容態も良くなったり、突然悪くなったり、と日々変わっていく。
それに合わせて私の気持ちも荒波のように浮き沈みが激しい。

初めは泣いて悲しんで、それから悔やみと怒りを感じ、絶望感で落ち込んだり、小さな明かりにすべての希望を託したり..さまざまな感情を体験して、いまは一周してここにいるような気がする。

不思議と今日は気持ちが落ち着いている。
まだこの先のことなんて考えたくない。
ただナイトと一緒に「生きている」ことを実感したい。

これからどうなるかなんて誰にもわからない。

奇跡が起こるかも知れない。
それとも運命に裏切られるのかも知れない。

でもやっぱり私は希望を持ちたいな。奇跡を信じたいな。
だってナイトが一生懸命生きようとしているから、ナイトを応援したい。



* * * * *

お見舞いにきてくれる人がみんな
千羽鶴を折って帰っていく

ダイニングテーブルの上にはカラフルな鶴がいっぱい
いくつ折れたかな?




ナイトは具合が悪くてあまり眠れない夜がある

だからスヤスヤと寝てくれるときは
本当にホッとする

この前は泳いでいる夢をみていたようで
お手々をパタパタとしながら
フーフーと言っていた

楽しそうでよかった
夢の中では好きなだけ泳げるもんね(・∀・)

20100613-01.jpg

大好きだよ、ナイト!




テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット


2010.06.08 (Tue)12:31

えへへ

ここ数日は容態が安定しているようで、食べない時もあるけど、ちゃんと毎日ご飯を食べてくれる。
気分がいいと、お庭から外へ行きたがり、2、3軒さきぐらいまでならお散歩する。
お友だちがお見舞いにきてくれた時も、玄関までゆっくり歩いてしっぽを振りながらお出迎えもする。

顔の表情も落ち着いている。

さっきもご飯を食べて自分のベッドでゴロゴロしながら「えへへ」と笑っていた。


20100607.jpg


今日ものんびり一緒に過ごそうね、ナイト♪


大好きだよ!

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット


2010.06.02 (Wed)14:00

小さなことは大きな幸せ

昨日までの丸2日間一切なにも食べず、2晩一睡もしなかったナイト。
ずっと亀のポーズで、ハァハァと苦しそうにしていた。
自分で立ち上がることさえもできなかった。

食事は昨日の夜に2日半ぶりにやっと食べてくれた。
ほんの少しだったけど。

そして昨晩あげた痛み止め(解熱効果もあり)が効いたようで、ひさしぶりに一晩中横になって寝てくれた!
しかも今朝の10時過ぎまで寝坊してくれ、おかげで私も母も3日ぶりにゆっくり寝ることができた。

それだけではない。
起きると自分で玄関の方へ歩き、お外でオシッコもしてくれた。それだけでも涙がでるぐらい嬉しかったのに、家に入ると自分で台所へ行き、ご飯の入れ物の前で「なんかくれ~」と催促した。顔の表情もちがう!


夜ゆっくりと寝てくれ、自分からトイレをしたがり、ご飯を食べてくれる。
今まで当たり前だと思っていたことをしてくれただけなのに、嬉しくて涙がこぼれおちる。嬉しくて手が震える。


病気は治らないけど、本人が今日少しでもラクに過ごしてくれていることが何よりも嬉しい。
普段なら小さなことかも知れない。
でもいまの私にとっては本当に大きな大きな幸せだ。



* * * * *

いつか誰かがこの記事を読み
その人やその人のワンコの役に立てたら
嬉しいので、ナイトの病気のことを
ここで書こうと思う



ずっと排便困難だったのは
骨の変形などによって神経があたり
腸の働きに影響を与えているからだと思っていた
(詳しくはこちら

でも血便がでたということで
大学病院へすぐに行ってくださいと
先生に言われ予約を入れてもらうことに..
(詳しくはこちら
神経が原因だとしたら
血便は出ないはずだから、と



大学病院で詳しい検査をしたところ
「末期の癌」と
診断されてしまった

お腹に大きな悪性の腫瘍があり
それが腸を圧迫していたため
排便困難になっていた可能性がある

肺にも転移している

首のリンパ腫にも
悪性の癌がみつかった

大学病院の先生が言うには
かなり悪性度の高い癌らしい

そして進行もとっても早い


手術での摘出も
抗がん剤治療も
放射線治療も
どれをやってももう意味がない
(どっちにしても弱っているナイトは
どの治療法も耐えられない)

あとは、ホームドクターと
痛みや苦しみをどう和らげるかを
相談していくしかない

大学病院の先生に
「私たちができることは
もうありません」
と言われてしまった

そうか..

逆にそこまで言ってもらえると
迷いがない

ナイトを家に連れて帰り
残りの時間を大切にするしかない
そして少しでも苦しみを
減らしてあげたい



10年以上お世話になっている先生のことが
ナイトは大好きなので
知らない大学病院で治療を受けるより
ナイトをよく知る先生にこれからも
お世話になることになるのでよかった

家族みんなで
明るい雰囲気を家の中でつくることが
飼い主が与えられる大切なお薬だと
先生に言われた

私が泣いているとナイトはとても
心配してくれる
つらいのは自分なのに..

だから今日から心を入れ替えて
ナイトが楽しくいられるように
身体が痛くても心は笑っていられるように
がんばっていきたい

* * * * *

ナイト、大好きだよ!!!

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット


✿ welcome ✿
profile photo

2010年6月20日に11歳5ヶ月で天国へ逝ってしまった黒ラブ・ナイトのブログへようこそ。うちではみんな「ナイトさん」と呼んでます。おっとりとした泳ぐことと食べることが大好きだったナイト。背中に水玉模様の白髪がありました。これからもナイトとの思い出や犬に関しての情報、そして個人的な想いなどをここで紹介していきたいと思います。

くわしい自己紹介はこちら

✿ search ✿
✿ categories ✿
✿ recent entries ✿
✿ blog ranking ✿
ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
↓↓ click(・∀・人)♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

✿ ブロとも申請フォーム ✿

この人とブロともになる

✿ links ✿
✿ recent comments ✿
✿ monthly archives ✿
✿ QR code ✿
QR
✿ visit counter ✿
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。